ユーミンゆかりの店、山手の「ドルフィン」

スポンサーリンク
私はよく、小さい頃家族旅行に行っておりましたんですよ!!
そのとき、よく車の中で流れていた音楽は、中島みゆき、SMAP、松任谷由実!!
昭和62年生まれの私ですがそのためか中島みゆきとユーミンは結構詳しいです!!
ユーミンの「ひこうき雲」のアルバムには、
海を見ていた午後という曲があります。
今回紹介するのは、この「海を見ていた午後」のモデルとなった店です!!
マニアックすぎだろ(笑)!!
この歌の歌詞には、
「山手のドルフィンは~~静かなレストラン~~」
って歌詞が含まれておりますが、
そのドルフィンが、

山手のドルフィン

そう、このお店なんです。
アクセスは、京浜東北線で、横浜駅から10数分で最寄駅に行けます。
ちなみに山手駅ではなく、最寄は根岸駅になります!!
あ、あと駅から15分くらい歩きます。
なんせ、歌詞にも出てきますが、坂をそれなりに上るんです!
じゃないと海見えませんからね。。。

山手のドルフィン

はい、坂を上ってきましたよ!!
お店の入り口です。。
ちなみにたまたま、本当にたまたま、今日はクリスマスイブなんですね~~~!
入口にはかわいいサンタさんがお出迎え。
そして入店し、目当ての「ドルフィンソーダ」を頼みましたよ!!
ちなみに、店内は二階建てですが案内されるのは1階ではなく2階です。
そして入店すると、店内には、あの「海を見ていた午後」が流れていました!!!
まさか、お店で流れているとは。
今日はクリスマス・イブということもあり予約している席もちらほら見られました。
ユーミンファンかな??

山手のドルフィン

そんなこんなで、こちらが例の「ドルフィンソーダ」とやらです!!
ね!!!!
みかんがイルカみたいでしょ!!
ちなみにどんなお味かというと、、、、、、、、、、、、、
ふ、ふ、ふ、それは来てみてのお楽しみということにしましょう!!

山手のドルフィン

このソーダを通して海に浮かぶ貨物船をかつてのユーミンは見ていたんでしょうか。
あの歌は失恋の歌なので結構切ない感じです!!
当時、って何年前かわかりませんが、当時は根岸の海岸沿いもそこまで工場が建っておらず、
海がきれいに見えたのしょうか・・・・
今では、海は見えるもののかろうじてという感じです。。
時代の流れを感じますね。
横浜に訪れた際は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。。
↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 神奈川県横浜市中区根岸旭台16-1
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 無休
駐車場 12台(無料)
電話番号 045-681-5796
アクセス JR根岸線根岸駅 徒歩7分
リンク https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140308/14000150/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク