埼玉に新規開店した「ラーメン二郎川越店」のオープン日に突撃したぞ!

スポンサーリンク
日本中の多くの方々に愛されてやまないラーメン二郎。関東圏にとどまらず、北海道、福島、宮城、新潟、そして2017年4月には京都にも店舗を構えるように拡大を今も続けている一大ブランドだ!
そんな以前人気が衰えぬ二郎に私も何回も行っているわけですが、今回は新店舗オープンの様子を記事にしたいと思って、3/20(日)にオープンする川越店へと行ったわけであります!しかし、やはりそのハードルはなかなか高く苦戦しましたので、その辺りの様子も踏まえて以下で紹介していきまっす!

管理人の二郎歴

私金澤の二郎歴は、何だかんだ10年くらいに及ぶ。初デビューは今はなき高田馬場店。大学時代のクラスメイトに誘われて行ったわけですが、初戦は悔しくも食いきれずに敗退。「何だよこれ(怒)」というのが正直な感想で、もう二度と行かないと言っていたにも関わらず、何故かもう一回二郎に行き二郎廻りに火がついたのである!!
そして、大学時代の空いている時間を利用しひたすら周りまくって全店制覇をする!しかし、その後新店ができる度にその称号を剥奪されてはまた新店に行き称号を取り戻すということを繰り返す。しかし、2017年3月現在は新潟店にまだ行けていない状態。ってか、新潟はマジできつい・・。行く機会ない。。

そんなこんなで二郎に関しては結構食ってきた方ではあるのです。あと、直系以外の亜流店もそれなりに行ってもいるかな。。ちなみに私が一番好きな店舗は神田神保町店!行列ができる二郎の中でも屈指の行列店で、ディズニーの人気アトラクション並みに並ぶこの店が大好きなのです!

ちなみに、行った回数が多いのはダントツで湘南藤沢店!多分40回くらいは行ったと思う(笑)一時期結構短いスパンで行っていたので店員さんにも顔を覚えられていたかも・・。ここの店主の弟さんは、亀戸店の店主にもなっていますね!

1日前に早入りをした!

そんで、今回の川越店!元々オープン日に行くつもりはなかったのですが、良いネタになるかもしれないしこんだけ二郎に行ってきたわけなので1店舗くらいはオープン日の雰囲気を経験しときたいという相変わらずの好奇心によって突入することにした。

ちなみに川越は小江戸と言われており江戸の東京と同じような蔵造りが今も残る人気の観光地。かつて、川越での大火が起こった後、川越から東京湾まで続いている荒川を上ってきて、江戸の大工たちが川越の街を蘇生させたことによって、江戸のDNAが引き継がれている町なのである。そう、今回の二郎と同じように(笑)
そんなわけで、この川越の街もいずれネタにしたいということでその下見も兼ねて1日早く前入りしていました!喜多院とか蔵造りの町並みや、遊郭跡などをさらっと下見して前日の夜を迎える。

夜を迎えて時刻は19:00。とりあえず一旦店舗に行ってみて流石にまだ並んでいる人はいないかを偵察しに行くことに!お店の明かりはついていて何人かの方の姿が見える。二郎関係者、もしくは他の店舗の店主だろうか。。。とりあえずもう数時間後になって向かおうということで、一旦川越駅の方に戻るのである!

行列の事前準備を整える!

正直、オープン日のシステムはイマイチわかっていない。。午前2時に並んだとしたら、本当に開店まで8時間近く並ぶことになるのか?整理券は配られるのか?今考えたらtwitterとか注力して予習しておけばよかった。。

ということで、どんだけ並んでも大丈夫な様に準備を整えることに!そのため本屋さんに行って本を急遽2冊購入することに。まぁいつも私は2冊くらいは本を持ち歩いているのですが今回は万一読み終わってしまった時のことを考えて一応追加購入したわけです。。

そして漫画喫茶で少し仮眠をとることに!時刻は20:30。一体何時に行けばいいのかよくわからんかったが、まぁ1:00過ぎくらいまでは大丈夫じゃないかという直感を信じ、それまで休憩。といっても、結局5時間くらい満喫にいたわけですが何だかんだ更新作業なども行ったため結局仮眠は1時間30分程度しかとらず、いよいよ戦場へと向かうのでした!

いざ、戦場へ!

正直色々不安だったのですが、とりあえず再びお店に向かうことに。寒さ対策は大丈夫か、並んでいる間は座れるのか、ってかトイレ行きたくなったらどうすんだ、などなど。

そして、再度川越駅から10分くらい歩いていよいよ店舗が見えてきた時に、、、
私は目を疑った。。。

まじか!!!どんだけ並んでんのよ。。。いつからこんな並んでんのよ。。。
ただ今の時刻は1:50くらい。お店からずららららっと並ぶお客さん。もうはたから見たらこんな夜中に100人以上の行列があるなんて怪奇でしかないですわ(笑)ちなみに初日は限定100食ということなのですが、これざっと数えてみると既に100人より多いような・・。一瞬諦めて帰ろうかと思ったのですが(終電無いから帰れないけど・・)とりあえず並んでみることに。

一人前の方に「何人目くらいですかね?」と聞くと、「100ちょっとじゃないですか?でも恐らく大丈夫ですよ!100食って言っても多めに用意してくれるんで!!」。
えっ、そうなんだ( ´ ▽ ` )ノ良かった〜〜
ということで待つわけですが、一体何時間並ぶことになるのか??

時刻は1:59だ!

私が並んだ後も続々とお客さんが集まってくる。この方々も私と同じようにどこかでスタンバッていたのか。そして、多くの方の装備にビビる!服を多めに持ってきている者、座る用にアウトドア用の簡易チェアー(Colemanのやつ)を持ってきているものなどなど、やべえ、、本なんか買っている場合じゃなくて、そういうものを持ってくるべきだった。。手袋とかすらないし。。

そんなこんなで立って並んでいると、「整理券配り始めてるっぽいよ!」という話し声が聞こえた。これは、マジか!
ここで整理券をゲッツできれば、後は開店後に並べばいいわけだ。ここで何時間も寒い中待つという苦行を行わなくて良くなる。

と思っていたら、本当に配ってた( ´ ▽ ` )ノ( ´ ▽ ` )ノ
一人一人に丁寧に配っていく店主、そして私もゲットしました!整理券番号は102番。本当に100ちょっとだった!!

そして整理券をゲットした猛者たちは早々とここを後にする。というか、マジでナイスタイミングで並べたということですかねこれ!結局並んだのは10分程度。整理券には102番目に出来上がる目安も時間も書いてくれていて、大体12:50くらいのようだ。まぁ12:00には並んどきますかね。。

そしてせっかくなので店舗も写真に収めることに。猛者たちも写真をパシャパシャと収めていく。観察していると、整理券と一緒に店舗を写すというのがオープンの定番スタイルなのかね?

私も真似したが、ピントが合わないんですけどどうすりゃいいんですか?もう寒いからどうでもいいやと思い撮影は終了。

これから猛者達は皆それぞれの場所で、開店まで時間を費やすのだろう。戦いは8時間後である!

ガストでしばし待機。。

並ばなくて良くなったのはマジで嬉しいわけだが、12:00までどうしよう。。再び漫画喫茶に繰り出すかファミレスで読書&更新作業を続けるか。。ってか、とりあえず今日の夕食を食べていないため腹が減った。まだ、二郎までは10時間近くあるから食っても大丈夫だろうということで、川越駅前の富士そばでとりあえず腹を満たすことに。

 久々に富士そば食った。最近はそばだと安いということでゆで太郎に行くことが多かったのですが、富士そばうまいっすね。

そして食い終わったのですが、これからどうするか。人通りがほとんど無い真夜中の川越駅を一人歩きながら考える。すると、ガストを発見したのでここで作業をすることに。

定番の山盛りフライドポテトとドリンクバーで凌ぐことに。というかこの店内、深夜3時過ぎなのに関わらずほぼ満席状態という異様な光景になっている!!これ絶対、皆ジロリアンでしょ。あまり顔はわかんないけど、並んでいるときに見たっぽい方もいたし!!まぁ一番びっくりしたのは店員さんでしょうね( ´ ▽ ` )ノ

作業を進めているものの、時刻は4時を過ぎた。仮眠を1時間くらいしかとっていないため睡魔も襲ってくる。このまま無睡状態で二郎に特攻するか、どこかで仮眠をとっておくか。しかし、仮眠をとって万一寝過ごしたらラーメンは食わせてもらえるんですかね??そんな疑問を持ちながら作業を進めていると、とうとう夜があけてきたのである。

寒かったので風呂に入る

まだ3月ということで朝は寒い。そして、睡眠が十分に取れておらずめっちゃ眠い・・。ちょっと一旦お風呂に入って気持ちをリセットさせたいということで、川越駅を北の方向に歩いていきスーパー銭湯っぽいところでひと風呂浴びることに!ミサトさんがいう「風呂は心の洗濯」という言葉は実に正しいと思う( ´ ▽ ` )ノ

いざ実食へ!

ようやくお昼時になり、ラーメン二郎川越店へと三たび足を運ぶことに。時刻は12:40!さすがに行列は少なかった。
そしてお店の周りにはお客さんだけでなく、各店舗の店主もお祝いに駆けつけてくれているようだった!最近は二郎に行く機会が減っているため、見かけない方も何名かいましたが、湘南藤沢店で助手をしていた方、亀戸店の店主などなど。あとは総帥の山田拓美氏もいらっしゃいました!

そんで店主はどの方か予習してこなかったですが、見て一瞬でわかりました。横浜関内店で助手をずっとやっていた方なんですね。確かに最近関内店行った時見かけないな〜と思っていたのですが、本店で修行していらっしゃったのか!めちゃくちゃ愛想も良さそうな方で、頑張ってほしいものです。

そして15分くらい並んで席に着く!店内はまぁ二郎標準くらいの広さで、箸は割り箸。そして、レンゲはなし(笑)
普段は2人か3人体制なんでしょうが、今日は厨房に9人もいました(笑)

そして着丼!人生初のオープンの1杯だ!
小ラーメンで、トッピングはいつもの「ヤサイ、ニンニク」にしました( ´ ▽ ` )ノ
なんだかんだ結構久々の二郎だぜ☆いただきまっっす!

まぁ細かいラーメンの解説はいいっすよね!超簡単に言うと、関内をそのまま川越に持ってきた感じで、大変美味しくいただきました!量は二郎標準で、豚は標準よりは大きめかな。今日は胃のコンディションを整えてきたので、結構余裕で完食できました。今日なら大も食えたかもしれない。。。

ラーメン二郎川越店

前日の19時から戦いが始まり、そこから18時間後にようやく完食。ラーメン二郎、やはり恐るべしである!

おわりに

しかし、二郎って本当にすごいですね。。この記事、ただラーメンを食いに行っただけなのにこんだけネタが出るなんて二郎は本当に底が知れない。。来月には京都店も開店するということで、また深夜の整理券争奪戦が繰り広げられるんでしょうかね。。
ラーメン二郎、これからも学生の時のペースではきついが、ちょくちょくは食べ続けていこうかな〜〜!

参考文献

↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 埼玉県川越市旭町1丁目4−15
営業時間 11:00~14:00、18:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
電話番号 不明
アクセス 川越駅から約803m(徒歩10分程度)
リンク https://kwge26.tumblr.com/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク