勝浦タンタンメン発祥の店、江ざわ~千葉三大ラーメン

千葉県には、千葉3大ラーメンと言われるものがあります。
3つとも記事では紹介していますが、改めて書くと、
竹岡式ラーメン(富津市)
アリランラーメン(長柄町)
・勝浦タンタンメン(勝浦市)
の3つになります。
この中で、一番有名なのは「勝浦タンタンメン」、通称「勝タン」でしょう!!
カップラーメンでも出ていますからね!!
勝浦タンタンメン発祥
その勝浦タンタンメンの発祥の店が「江ざわ」なんだそうです。
結構な老舗かと思いきや、結構新しさを感じる外観。
聞くと、最近移転してきたからとのこと!!
勝浦タンタンメンは、海の仕事をしている漁師の方々の体を温めるためのものとして好まれているから広まったんだそうです。
勝浦タンタンメン発祥
こんなところに、「元祖」という文字が!!
自分、本当に元祖って言葉に弱いんです(笑)
とりあえず元祖食うみたいな!!
勝浦タンタンメン発祥
こちらが勝浦タンタンメン中辛。
いや~~おいしそうです。
そして、匂いからも辛さを感じます(笑)
勝浦タンタンメン発祥
麺は、コシがある中太麺!
スープに合っていておいしかったです!!
そして具は、玉ねぎ、長ネギ、白髪ねぎとマジでネギ三昧。
竹岡式ラーメンもアリランラーメンもですが、やたらとネギが多いですね!
千葉ってそんなにネギ取れるんでしょうか??
と思って、都道府県別のネギ収穫量ランキング(平成24年度)を調べてみました。
1位:千葉県
2位:埼玉県
3位:茨城県
4位:北海道
本当に、千葉県が1位だった(笑)
埼玉も茨城もランクインしているし、関東の辺りはネギ収穫にいい気候なんでしょうか?
ちょっとした豆知識ですな!!
勝浦タンタンメン発祥
スープは、中辛ですがそこまでの辛さには感じませんでした。
そしてこのタンタンメンの特徴は、胡麻ダレを使っていないという点!!
タンタンメンというと、胡麻ダレというイメージがありましたが、この勝浦タンタンメンは胡麻ダレを使わないオリジナルのタンタンメンなんです!!
辛いラーメンというとやたら赤いイメージがありますが、そこまで赤いという感じではありませんでした。
ご当地ラーメンは全国に色々ありますが、それぞれ独自の特徴や歴史があるんですね!!
以上、勝浦タンタンメンでした!!
↓よければクリックをお願いします
江ざわ
⇒食べログ
住所:〒299-5215
   千葉県勝浦市白井久保字原296-8
営業時間:11:30~19:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:月曜日(臨時休業あり)
駐車場:無料
TEL:090-4410-5798

  • このエントリーをはてなブックマークに追加