祖谷のかずら橋

徳島県につきました。
今回紹介するのは橋です。
橋って結構ネタになるものが多いですね。
今日は、日本にある橋の中でも、かなりボロボロの橋です。
その名は、「かずら橋」!!
渓流下りで人気の、大歩危・小歩危から車で30分くらい山道を走ると
この橋が現れます。
かなり山奥で、この橋以外にこの辺は何もありません。
かずら橋
こちらが、かずら橋。
今の現代の橋に比べるとかなりボロいです。
かずら橋
橋の入り口に来ました。
料金は、入り口で支払います。
ちなみに500円也。
よし、渡りましょう。
しかし、ここで致命的なことに気づいてしまいました。
ってか、この橋を私らはなめていました。
こんな橋すぐ渡れるだろって思っていました・・・・
しかし、そう思っていたことを後悔することに。。
 自分も一緒に来た相方も、サンダルで来てしまいました。
かずら橋
なんせ、橋の足元がこんな感じなんです。
ちなみに写真の右側にいるのが相方。
スーパーで買った500円のサンダルです(笑)
サンダルだけ橋から落ちる可能性が十分に考えられたため、本当に慎重に歩くことに・・・
かずら橋
橋の真ん中くらいです。
傍から見たらそんな怖くないでしょって思っていましたが、
想像以上に怖いです。
みんな、手すりにつかまって歩いていますが、納得です。
かずら橋
真下はこんな感じ。
自分は写真に写っているサンダルを履きながら、
片方の手は手すりに、もう片方は撮影用にiPadを持ちながら歩きます。
結構怖いし、iPad落としたら終わりなので、撮影をためらいましたが、また来れるかわからないので、必死の撮影です。
かずら橋
ようやく横断終了。
想像以上の恐怖でした。
なんで500円払ってこんな怖い思いをしないといけないんだ??って思ってしまうほど。
よく渡っている際に橋を揺らす方いますがご注意を!!
周りの人に本気で怒られます!!たぶん。。
かずら橋
橋を渡り終え、ちょっと歩いていたら滝がありました。
この辺には、橋と滝しかありません。
かなり山奥ですが、結構有名な橋らしいので
どのくらい怖いか味わってみたい方は是非どうぞ!!!
↓よければクリックをお願いします
かずら橋
⇒ HP
住所:〒794-0813
   徳島県三好市西祖谷山村今久保345-1‎
営業時間:日の出~日没
定休日:なし
駐車場:あり(有料)
TEL:0883-72-7600
料金:大人550円、小人350円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加