久里浜霊園

今日は、神奈川県の久里浜霊園にやってきました。
霊園なので、ただのお墓です。
しかし、この霊園はB級スポットとしては結構有名だそうです。
三浦半島をひた走りやってきました。

久里浜霊園

霊園は、斜面に建っており上の方は結構高台にあります。
三浦半島の南側のため、上の方ではいい景色が望めます。

久里浜霊園

早速斜面に面白いものが。
「三浦大佛」ってなんでしょうか??

久里浜霊園

その正体が、この坂の上にありました。

久里浜霊園

なんで、霊園にこんな立派な大仏があるんでしょうか。。。
こちらの大仏は、高さ13.5mであり材質は御影石を使っているんだそうです。
作られたのは昭和58年(1983年)。
比較的新しい大仏ですね。

久里浜霊園

下からの写真。
なかなかの威圧感。

久里浜霊園

こちらは、鑑真和上!!

久里浜霊園

ちなみに大仏はこの台座の上に立っています。
金剛力士像が守っているこの扉の奥にはいったい何が隠されているんでしょうか。。

久里浜霊園

坂を上ると、無数の像が並べられていました。

久里浜霊園

これらは、「水子供養」です。
ちなみに自分は、初めて知った言葉でこれを機に調べて知りました。
「水子供養」は出産前に死亡してしまった胎児である「水子」を供養すること。
この久里浜霊園だけでなく、全国の色々な神社で供養されているそうです。

久里浜霊園

裏からの大仏様。
なんか、つくりがわかるとチープに見えてしまいますね。
さらに坂を上り、上を目指します。

久里浜霊園

お!!ここだ!!
この何とも言えぬ雰囲気の場所は、よくB級スポットとしてネットでも見る場所です。
では、一つ一つ見ていきましょう。

久里浜霊園

久里浜霊園

こちらには、10体の像が並んでおります。
こちらは、羅漢像というもの。
はい、ちょっとうんちく。
仏像には、種類があり大きく分けて6つに分けられるそうです。
 1,如来物
 2.菩薩
 3.明王
 4.天
 5.羅漢
 6.高僧
です。

久里浜霊園

久里浜霊園

そして、何だこれはと突っ込みたくなる謎の両手。
この奥には、昭和63年に起こった連続幼女殺害事件の犠牲者4名を供養するために作られたものだそうです。
 ・連続幼女殺害事件
1989年7月23日、わいせつ事件を起こそうとした犯人を被害者の父親が取り押さえ犯人は逮捕されました。
犯人の名は「宮崎勤」。
宮崎勤は、アニメや漫画が好きだったこともあり、この事件をきっかけに「オタク」というジャンルにマイナスイメージが持たれたんだとか。
ちなみに、犯人は逮捕からわずか2年あまりで死刑が執行されております。

久里浜霊園

そして、このだるまさん。
存在理由が全く謎すぎて、特に書くことがございません。
謎です。

久里浜霊園

最後に、五重塔!
構成がよくわからない広場でしたが、なかなか不思議な珍スポットでした。
↓よければクリックをお願いします
久里浜霊園
⇒ HP
住所:〒239-0842
   神奈川県横須賀市長沢1-54-1
TEL:046-848-0705

  • このエントリーをはてなブックマークに追加