リムジンがあるお店、ほうとう屋敷みさか路

スポンサーリンク
山梨県の河口湖の方までやって来ました!
そして、山梨県の食べ物と言えば「ほうとう」ですよね。
山梨県には、ほうとうのお店はめちゃくちゃ沢山ありますけど、その中でも特にユーモアのあるお店が、この河口湖の近くにあるのです!
その名は、「ほうとう屋敷みさか路」。
早速、行ってみましょう!

いきなり、駐車場には超巨大リムジンが姿を現しました(笑)
こんなところに何でリムジンやねん笑
長さが12mらしく、もはやバス並みの長さ!!

正面からはこんな感じ(笑)
もはや笑いしか出てこない!
ってか、この長さは道路交通法的に大丈夫なのか??
と思って調べてみました!!
道路交通法では、以下のように書かれています。
 「(最高限度)
幅-2.5m、高さ-3.8m(ただし、指定道路を走行する車両は車高4.1m)、長さ-12m(ただし、高速自動車国道を走行するセミトレーラ連結車及びフルトレーラ連結車はそれぞれ16.5m、18m)」
引用元:http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/oto/otodb/japanese/faq/qa/q5-2.html
つまり、ギリギリ12mはセーフなわけです!

その、巨大リムジンの横にはこんな車が??
な、な、なんじゃこりゃ!!
どういうこと??
これ、車検通ってんのか??
どんな暴走族でも、ここまで改造した車はないでしょうね!!
この店は、巨大リムジンがある店として有名ですが、むしろこっちの車の方がインパクトあるんですけど(笑)

いやいや(笑)
車で走ってて、前にこんな車いたらションベンちびりますわ・・・
しかし、よく考えたら、この車は運転席から後方が見えないので、そもそも公道は走れないですよね・・

そして、そんなド派手すぎる車を保有しているお店がこちら!!
車があんなにド派手ですが、お店の外観はいたって普通。
あ、あくまで外観はね・・・・・!!

そしていざ入店し、ほうとうを注文することに!!
今日は金曜日の朝という事もあってか、めちゃくちゃすいていました!!
ってか、お客さんは自分だけでした。

そして、数分後にほうとう到着!!
こちらは、「かぼちゃほうとう」です。
そもそも「ほうとう」は、1988年のNHK大河ドラマ「武田信玄」の放映を機に、需要が高まったそうです。
テレビの力ってすごいですね!!
このお店の経営者は「麺が太く、みそ汁がどろどろしたほうとうを変えたい!」と思ったんだそうです!
麺はこのように一般的なほうとうよりは細く、コシが強いちぢれ麺となっております。
この麺を作るには、2年間もかかったそうです!!
確かに、私も今までは何度かほうとうを食べたことがありますが、結構違います!!
でも、違和感があるというよりかは、斬新」というイメージでした!!
自分はとにかくこの麺が、コシがあって非常においしかったイメージがあります。
また、食べに行きたい!!

メニューは斬新なものばかり!!
こんな「富士山ほうとう」もあります。
3776という数字から、3,776円のほうとうを37分76秒で完食できたら無料なんだそうです!
37分76秒はつまり、38分16秒ですね(笑)

ほうとう屋敷みさか路

こんなものまで!!
こちらは、富士山の世界文化遺産登録記念商品である「富士山ほうとう223」。
なんで223かというと、2,230円だから??
いや、恐らく223(ふじさん)という語呂合わせの可能性が大きいですな(笑)

そして、出た!
なんとあのリムジンは乗ることができるんだそうです!
料金は、写真の通り「5,000円~」となっています。
すげぇ、5,000円でリムジン乗れるんだ。。。。
 いざ乗って、写真撮ってFacebookにでも挙げたら、超リア充アピール出来るんじゃないでしょうか!

ところでところで、このほうとうのお店には、水槽がいくつかあるのです。

水槽には、なんと高級魚である「アロワナ」がいました。
アロワナは水温を常に適度に保たないといけないなど、飼育するのに気を使うことが多いんだとか!!
ってか何でお店に水槽があるんだ??

足元には、パルシェンのような大きな二枚貝が??
これは作り物??
でも、本物な気がする!!

すっぽんまでいました!

なにこれ??
なんですかこれは??
みると、オークションの商品で、平成7年7月7日という、めっちゃくちゃ縁起がいい日に購入したもの!
物は、「和田アキ子のハンドモデル」!!
なんじゃそりゃ~~!!

その他にも、なんかすげ~色々あります!!
有名人との写真や、有名人のサインなどなど・・・
ここの店は、一体いつから有名になったんでしょうか??
ホームページ用の写真を撮っていたら、社長さんが通りかかって、
「あ~好きなだけ撮って下さいね!!」
と言ってくれました。
そして、「せっかくだから名刺を渡しておこう!」と言われ、名刺まで頂いちゃいました!
うん、確かにすばらしいキャラクターだし有名になるのも納得しました!

これはなんだ?
「オリバーストーン」「ロバートデニーロ」「ケビンコスナー」と、まあ映画界のお物が勢ぞろい!!
そんでもって、これは本物??

このお店には、プレデターもいるのです!
一体、どこから持ってきたんでしょうかね??
その真ん中にお花がありますが、プレデターと花のコラボがギャップありすぎて面白い!!

なに、くりぃむしちゅーのサインまであるじゃないですか!!
昔、ニッポン放送で放送していた「くりぃむしちゅーのANN」以来、くりぃむしちゅーが大好きになった私!
これは非常にうらやましい!!
そして、社長さん若い(笑)

ちなみにここは入口で、全体はこんな感じ!!
今は改装中らしく、社長さんとは違う別のお兄さんが頑張っていました。

なんか哀愁漂う馬!

そして、店の外に出て、駐車場とは反対側も見てみました!!
看板にデカデカと「水族館」という文字があるが、あのアロワナ達のことか??
そして、非常に気になる緑色のものが写真の下に。。。

なんだ、まだこんな車まであるのか??
一体このお店は、何台車を保有しているんでしょうか?
右側のライトから、植物が生えていますけど(笑)
とまあこんな感じである程度お店の紹介が出来たのではないかなと思います!
いや、まだまだ紹介しきれていないというか、私が発見できなかった魅力は他にもあるような気がします!!
このお店は河口湖の近くにあるので、近くを訪れた際にはぜひお立ち寄りしてみてください!
なんなら、リムジンに乗ってみては??(笑)
↓よければクリックをお願いします

詳細・地図(※閉店)

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2746-1
営業時間 9:00~20:00
定休日 不定休(8月、11月は無休)
※水曜日にお休みすることが多く、平日の夕方以降は閉店時間を早めることも
駐車場 無料
電話番号 0799-27-2653
アクセス 富士急行線富士河口湖駅車で10分
リンク http://www.misakaji.co.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク