那須名物スープ入り焼きそば発祥の店、こばや食堂

みなさんは、スープ入り焼きそばという食べ物をご存知ですか??
那須のB級スポットである、源三窟に行くため、那須を快調に飛ばしておりました。

スープ入り焼きそば

那須の温泉街は、バブルの頃に栄えて今では結構閑散としている、そんな温泉街に感じました。
実際にどうかはわかりません。

スープ入り焼きそば

快調に飛ばしていた最中、なんと行列ができるお店を発見!!
えっっっ??
なんで、温泉街でいきなりこんな行列の店が??
と思ってもうとっさに並んでしまいました。

スープ入り焼きそば

並びながら調べてみると、ここは「スープ入りやきそば」という料理を出している、”こばや食堂”というお店なんだそうです。
スープ入り焼きそばとは、「ラーメンの麺、豚肉、キャベツをソースで香ばしく焼き上げしょうゆベースのスープに入れた塩原名物」なんだそうです。
ここのお店は、かつてファミリーマートで「スープ入りやきそば」という商品をコラボしたり、はなまるマーケットで、家庭用レシピ提供なども行っていたんだそうです。
昔は、自転車で出前を行っていたほか、なんと常連のお客さんが電話番をしていたこともあったんだそうです。
すげえ!
今では見られない光景ですな・・・・
そんなこんなで、入店し「スープ入り焼きそば」を注文しました。

スープ入り焼きそば

こちらがそれ。
はい、「それ、らーめんじゃね??」って突っ込みはなしで(笑)
うん。
見た目は完全に、誰が見たってラーメンですねww
でもね、

スープ入り焼きそば

ほら、具材を見ると焼きそばっぽく見えるでしょ!!
実際に味はどうだったかというと、結構美味でした。
本当に、やきそばとラーメンと足して二で割った感じ!!
料理としてはありだと思いました。。
自分的には、スープの量が多いため、焼きそばの味がスープに流れていってしまい、麺を食べているときに焼きそば感がもう少し欲しいと思いました。
あえて言えばですけどね・・・・

スープ入り焼きそば

ここ那須では、もう一店「スープ入り焼きそば」を出す店がありました。
それが、ここ”釜彦”!!
スープ入り焼きそばと言えば”こばや食堂”か”釜彦”の二大巨頭のようです。
那須に来た際にはぜひ食べてみてください!
偶然見つけた、おいしい発見でした。。。
↓よければクリックをお願いします
こばや食堂
⇒ HP
住所:〒329-2921
   栃木県那須塩原市塩原795
営業時間:11:00~15:00
     土日11:00~17:00(ブログまたは電話で確認して下さい)
定休日:不定休(主に水曜日)
駐車場:無料
TEL:0287-32-2371

  • このエントリーをはてなブックマークに追加