世界一の金塊があります、土肥金山

今日は、静岡県にある金山に訪れました。
なにやら、ここには世界一のとあるものが置いてあるんだとか。
土肥金山
やってきました土肥金山!!
ここは、日本では新潟県の佐渡金山に次いで日本国で第二位の金産出量を誇っているんだとか。
その割には、あんまり名前聞いたことがないなーって思います!!
日本には金鉱山ってどのくらいあるか知っていますか??
というより、今日本には稼働している鉱山があると思いますか??
あるんです!!
現在は、鹿児島県にある菱刈金山のみ、鉱山として稼働しています!
その他の鉱山はすべて閉鎖してしまっているようです。
土肥金山
金だ金だ~~~!
ところでみなさん、金の値段ってどのくらいか知っていますか??
現在価格だと、1gが約4,600円だそうです。
つまりこの箱に入っている金の値段は、250g × 4,600 = 115万円!!!
マジか!!!
土肥金山
坑道に入る前に、こんな像が池の真ん中に・・・
考える人みたいだ・・・・・
土肥金山
ここからが、坑道になります。
いざ潜入!!
土肥金山
中身はこんな感じになっております。
自分は大学で鉱物の研究をしていたため、色々な坑道に入ったことがありますが、ここは観光用に整備されすぎていてアドベンチャー感が薄れてしまっているのがちょっと残念、
土肥金山
このように、人形さんが展示されております。
坑道を掘ると、必ず地下水が溜まってしまうため、
随時掻き出す必要があります!!!
昔はこういう作業をすべて人力でやっていることを考えると頭が下がります。。。
土肥金山
そして坑道を抜け、お土産屋さんに舞い戻ります、
すると、、
土肥金山
また出たーーー!!
これは、テレビでよく見る金の延べ棒ってやつですね??
写真見るとわかりますが、左側に手突っ込める穴があるんですよ!!
持ってみましたよ!!
まじで重い!
それもそのはず、だって12.5kgもあるんだもん!!
アニメとかで、泥棒が大量の延べ棒を運んでいる光景見たことありますでしょ??
あれウソだから(笑)あんな持てないから!!
ちなみにこの金の延べ棒の値段は、
 12,500g × 4,600円/g = 5750万円!!
やべえなこりゃ・・・・・・
土肥金山
そして出たーーー!!
これです、世界一巨大な金塊です!
ギネスにも申請されており、この世にこれより大きい金塊はないってことです(笑)
250kgってもちろん持てないです。
そして価格は、、、、ってもう書いてますね!!
11億1,600万円也!
これを所持してたら君も億万長者だヽ(^。^)ノ
土肥金山
ちなみに坑道の入り口はこんな感じでした。
こう見るとラピュタっぽいですね!!
鉱山は衰退産業となってしまいましたが、昔は国を支える重要な産業であり、鉱山があることにより町や学校ができたんだとか。
北海道の夕張や岩手の八幡平にある松尾鉱山とかがその例です。
鉱山を学ぶということは日本の歴史を学ぶことにもなります。
ぜひ、一度鉱山にお出かけになってはいかがですか?
↓よければクリックをお願いします
土肥金山
⇒ HP
住所:〒410-3302
   静岡県伊豆市土肥2726
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休(12月に有り)
駐車場:無料
TEL:0558-98-0800

  • このエントリーをはてなブックマークに追加