東京ドームに隠された秘密

東京ドームに入ったことがありますでしょうか??
野球はもちろん、ライブ、プロレス、格闘技などでも使用されるこのドーム。
1988年にできた日本初の屋根付き球場です。
ちなみに、このドームで初めて行われたプロ野球の試合は、巨人×阪神戦なんだとか!
また、ここで初めてコンサートを行ったのは、美空ひばりなんだそうです!

東京ドームに隠された秘密

そんな東京ドームの構造には秘密があります!!
何かというと・・・
屋根が傾いているんですぞ!!
なんでそんなことになったかは、以下で説明しましょう!!

東京ドームに隠された秘密

東京ドームのすぐ隣には、このように「小石川後楽園」という森が存在するんです。

東京ドームに隠された秘密

「小石川後楽園」とはなにか??
江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E5%BE%8C%E6%A5%BD%E5%9C%92
東京ドームの前身であった「後楽園球場」の後楽園は小石川後楽園からきているそうです。

東京ドームに隠された秘密

上から見るとこんな感じ!
これはかつての後楽園球場があった時の写真ですが、左側にでっかい森がありますでしょ。
これが小石川後楽園です。

東京ドームに隠された秘密

太陽は東から登り、西に沈みます。
日の出の際の日差しは、写真の矢印のように向かっていきますが、東京ドームがあると日差しを遮ってしまうことになります。
このことから、東京ドームを建設する際には小石川後楽園のことが影響し、日差しの問題が解決されないと東京ドームの建設許可が下りなかったんだそうです。
確かに、国の史跡を破壊してまでドーム造るのは気が引けますね(笑)。
そこで、建設する方は「屋根を傾ければいい」と考え1/10の勾配で傾けたんだそうです。
この物語は、NHKのプロジェクトXでも放送されました!
横からの図は、下の写真をご覧くださいな!!

東京ドームに隠された秘密

簡単に絵にするとこんな感じです。
上のダメな例だと、日の出の際の日差しが東京ドームによって遮られてしまい、十分に日差しが当たらない状態となっています。
しかし、下の場合のように屋根を傾ければその分日差しが当たるというわけです。

東京ドームに隠された秘密

以上が、東京ドームに隠された秘密です。
日本の技術者は凄いですね!
色々な問題が生じても知恵を振り絞って、かわしていくわけです。
色々な構造物を見て、なんであれあんな形してるんだろって思うとそこのは思いもよらぬ秘密が隠されているかもしれませんね!!
↓よければクリックをお願いします
東京ドーム
⇒ HP
住所:〒112-0004
   東京都文京区後楽1丁目3−61
営業時間:9:30~18:00 (土・日・祝日は~19時)
定休日:なし
TEL:03-5800-9999

  • このエントリーをはてなブックマークに追加