こんなの初めて!大阪には、茶碗蒸しラーメンが食べられる店「丹頂」があるぞ!

今回の記事は、珍ラーメンネタです。
今まで知の冒険の記事を書くにあたって色々なラーメン屋を巡っては来ましたが、今回は「茶碗蒸しラーメン」です(--〆)
えっっっっっ?
そんなラーメンあるのって、最初は思ったんですが、あるそうです。
しかも、大阪に!
まあ、あるんだったら食べるしかないわな!!
ってことで、大阪へ!
丹頂
それがこちら、「丹頂(たんちょう)」というお店!!
夜で見づらいかもしれませんが、大きな卵があるのがインパクト大ですね!!
ってか、卵いるか??
そのせいで「茶碗蒸しラーメン」の文字が見えないではないか・・(・_・;)
ちなみに、これは「卵」であって「玉子」ではありません。
「卵」は調理前の状態で、「玉子」は調理後を指すからですぜ!!
丹頂
店外に、やたらと書かれた「茶碗蒸しラーメン」の文字!!
よほど押しているんですな!
丹頂
ディスプレイ適当でしょ(笑)
どんぶりの中に、黄色い何かが置いてあるだけ(・_・;)
もうりょっとリアルにした方が、ええんちゃいますか??
そして、隣の蒸しオムライスというのも気になるし、背後で燃えているのもめっちゃ気になるぞ(笑)
丹頂
はい、出てきました。
そんで、ラーメンとは関係ないが「丹頂」という名前からも、この木のカウンターからもわかるとおり、店内は結構「和」な感じです。
しかし、店内BGMはジブリメドレー\(^o^)/
この、ギャップが何ともいえないっす!!
丹頂
そんで、蓋をあけると出ました巨大茶碗蒸しです。
こちらが、茶碗蒸しラーメン750円。
見た感じ、全くラーメンには見えませんな!!
まあ、この中に麺やら具やらが詰まっているんでしょうがね!!
そんで素朴な疑問ですが、このラーメンはどうやって作ったんだ??
丹頂
では、まずは茶碗蒸しから頂きます!
うん、うまい!!
私は、回転寿司に行くと必ず茶碗蒸しを食べるという「茶碗蒸し好き」なのです!!
いや~~うまいな~~!!
これ、見てわかると思いますが結構な量です。
これだけで、わりとお腹が膨れてきます。
丹頂
では、ほじくってみます!
ほれほれ、麺が出てきたぞい!!
面は中太麺で、硬さは程よい。
この茶碗蒸しラーメンには、下部にスープがあるため、そのスープの味を吸い込んでいるようです!
ただ、味は悪くないものの、茶碗蒸しと合うかというとここは微妙な所・・(・_・;)
丹頂
スープは、出汁がしっかりしていてすごくおいしかったです(゜o゜)
ただ、食べ物は何でもそうですが、ここの部品がおいしくても調和が取れてないといけない!
この茶碗蒸しラーメンは、茶碗蒸しやスープは美味しいものの、ラーメンと合っているかというとそうは感じれなかった・・・。
丹頂
ほじくったら、ちくわ出てきた(笑)
丹頂
改めてみると、凄い写真だ!!
この写真だけ見ると、何の料理だかわかりませんな(笑)
丹頂
ごちそうさまでした(゜o゜)
茶碗蒸しラーメンは初めて食べましたが、こういうのもありだとは思います!
ラーメンは、色々な種類があるものの、店も多数あることから同じような味の店も本当にたくさんあります。
なので、このようなオリジナリティを出すラーメン屋も必要なんでしょうね??
でも、茶碗蒸しラーメンは他にも出している店があるようなので、調べて行ってみるものいいかと思います!!
↓よければクリックをお願いします
住所:〒552-0005
   大阪府大阪市港区築港3-8-7
営業時間:[月~金]11:30~15:00,17:00~22:00
     [土日祝]11:30~22:00
定休日:不定休
駐車場:なし
TEL:06-6576-6826

  • このエントリーをはてなブックマークに追加