横須賀にあった売春街「皆ヶ作」の歴史を探るべく、埼玉県の食堂を訪問した~皆ヶ作Vol.4

↑更新・取材裏情報はTwitterにて(^ ^)

スポンサーリンク

二人が語る海軍時代の思い出

いろんなことを話してくれるお二人

とにかく話が止まることなくいろんなことをお二人は話してくれました。皆ヶ作のこと以外にも、海上自衛隊の頃の思い出も話していただけました。

先輩:「自衛隊の時代の上の方々は皆いい人ばかりだったな。私たちが海上自衛隊に入った時の上官は太平洋戦争の生き残りの方々だったからね。戦争の経験者ほど命を大事にするの。本当にいい人たちだったよ。」

私:「自衛隊では、過去の太平洋戦争のことだったりはどのように教わるのですか?」

先輩:「過去のことはね、やらない。これからだから。普段の生活の中で個人的には話を聞くことはあるけどね。」

私:「命というと、訓練の時は事故もあったんですか?」

先輩:「訓練に関係なくても起きた事故はいっぱいあってね、昔は表に出てこなかっただけで死亡事故はいっぱいあった。自分たちはいつも船に乗ってるでしょ。冬の海だったらね、落ちて五分たったら終わりなの。」

スポンサーリンク

さらには、横須賀以外にも別の場所の思い出話なども!

ご主人:「佐伯(大分県)の方では統合訓練といた訓練もあったし、沖縄や鹿児島、あと台湾なんかも寄港したね。」

先輩:「台湾ね。自分たちが寄港したのは北にある基隆(キールン)って場所だったんだけど、その時は日本がオリンピックやった後は高度経済成長だったからさ、台北のほうから若い女性が押し寄せてきたよ。日本人の若い兵隊さんが来るから結婚すれば日本へ行けるっていうのでね。船でパーティーとかやるからそれを狙ってくるのよ。」

ご主人:「那覇に入った時はね、あれを二つずつ渡されてさ、病気もらってくるなよって言われてね。山の上の方は行っちゃだめって言われてね、栄町だったかな?あっちの方だったらいいよって言われてたの。」

私:「配られたのは沖縄だけだったんですか?」

先輩:「そうそう、沖縄は1972(昭和47)年に返還されたでしょ。そのころはまだアメリカ領だったからね。とにかく、避妊具もらわないと上陸させてくれなかった(笑)」

ご主人:「国際通りで飲んで、タクシーのお兄ちゃんに栄町までお願いっていうのが那覇での流れだったね。あと入港するとさ、船にそういうの専門の案内人みたいなのが来るのよ。日本は売春防止法で禁止でしょ。まだアメリカ領だったからその辺がオープンだったの。」

スポンサーリンク

「A」の店は外国人専門

海上自衛隊の思い出話をいろいろ話してくれましたが、話はまた横須賀の話題に!

年配の方は若松町へ

先輩:「そういえば横須賀の安浦とかも行ったの?」

私:「行きました!ただ安浦は田浦からだとちょっと距離があるじゃないですか。あっちの方は行ったりしてたんですか?」

先輩:「安浦の方は行かなかったね。当時は下士官とかの若い人たちが好んで皆ヶ作に行っててね、年配の方達は横須賀中央の若松町の方に行ってたかな。当時は18歳でみんな飲んでたからね(笑)

ご主人:「そういえばね、JRの横須賀駅の近くだったと思うんだけど、当時は確か『A』だったと思うんだよな〜、『A』って書いたお店があったの。何だろうと思ったんだけど、それは日本人が入れない店だったのね。外国人専門。そんなお店があったよ。」

1950年から誕生したA級標識

このご主人の記憶は当たっていました。このAとはA級標識であり、食品衛生法に基づき1950年に日本全国に登場。横須賀でのA級標識は、1958(昭和33)年の売春防止法完全施行により、米軍が発行する性病のない優良店のお墨付き「Aサイン」に取って代わることになります。

ご主人が見たのはこの「Aサイン」だったんでしょうね。こんな話まで出るとはちょっと驚き!!

女郎うなぎが名物の「福助」

その他にも、小川町の赤線や芸者に関しての話も聞きましたが、それについてはまた別の記事で紹介しますかね!

結局、17:30に入店してから話に話しまくり、結局話し終わったのが21:00(笑)

三時間半もの間様々な話をしていただき、さらに先輩まで召喚していただき本当に楽しい取材になりました。わざわざ神奈川から埼玉県小川町まで来たかいはあったな。

この後は車中泊で夜を明かした後、翌日も小川町周辺の別のスポットを取材するなどして神奈川へと帰ったのでした!!

おわりに

次行くのはいつになるのか・・

以上で皆ヶ作に関する記事は終わりになります。皆ヶ作に初めて訪問したのは2年以上も前になるんですが、前回の記事で紹介した『バー 一二三』への訪問をだいぶ後回しにしたなどの関係で、だいぶ時間がかかってしまいましたわ。。

でも、ひと通り調べるだけ調べたって感じはするんでとりあえずこんな感じでいですかね。横須賀はこれで柏木田、安浦、皆ヶ作と三つの大きな売春街は調べるだけ調べたので一段落という感じではあります。

地元の老舗に訪問したり、いろいろな店で多くの方と語り合ったことは本当に財産ですわ。

とはいえ、横須賀は若松マーケットというヤミ市から始まった飲み屋街がまだ残っていたりと調べたいことはまだまだ残っているのでこれからも行き続けますけどね!

ということで、皆ヶ作の調査に関してはひとまずこれにて終了!!

参考文献

↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 埼玉県比企郡小川町大字大塚26
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜21:00
定休日 火曜日・第3月曜日
駐車場 無料(1台)
電話番号 0493-72-0017
アクセス 小川町駅から425m
リンク https://tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11015870/

知の冒険TOPへ

↓↓twitterもよろしくです
※ほぼ毎日つぶやき中
こちらの記事もどうぞ!
この記事も読まれてます!
関連コンテンツ
関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です