横浜駅にまつわる面白い話

もう何年間も工事をしていることから、「日本のサグラダファミリヤ」と言われている横浜駅。
ここに、面白いものがあります。

横浜駅面白い話

横浜駅は、JR線、京急線、東横線、横浜市営地下鉄線、相鉄線が通っています。
その中で、9番線と10番線には横須賀線と湘南新宿ラインが通っています。
ここのホームに、とある自動販売機があります。

横浜駅面白い話

9番線と10番線のホーム。
工事したこともあり、めちゃくちゃ広い仕様となっています。

横浜駅面白い話

これが、JR東日本の自動販売機の中で一番の売り上げを誇っていた自動販売機だそうです!!
関係者の間では「マンモス」というあだ名がついていたんだそうです(笑)。
なんと1台で年間28万本、3,600万円も売り上げたんだとか!
すごすぎ!
ってか普通はどんくらいの売り上げなんでしょうか?
確かに、ここのホームは工事されて広くなったため、多くの人が利用できます。
さらに、横須賀線や湘南新宿ラインが通るため、その乗換の為にホームに降りる人が多いんでしょうかね。

横浜駅面白い話

せっかくなので、マンモスでレッドブルを買いました(笑)。
マンモスの近くで人間観察をしていましたが、10分経つと早速一人お客さんが買ってました(笑)。

横浜駅面白い話

そして、マンモスの近くにある新しいタイプの自動販売機。
自動販売機は補充をしなくてはいけないので、多分補充が間に合わなかったんでしょうね。
そのために追加されたと考えられます。
これが追加されたことにより、売り上げは分散したため、マンモスは現在では売り上げ一位ではないそうです。

横浜駅面白い話

こちらがマンモスさんの品揃え!!
見ると、栄養ドリンク系とお茶系が非常に多いですね。。。

横浜駅面白い話

ちなみに、横浜駅周辺で売り上げが高い自動販売機は「戸塚駅」にありました。
ここのホームは、東海道線、横須賀線、湘南新宿ラインの下りが通るホームであります。
この3つの路線はよく乗り換えるお客さんが多いため、売り上げが高いんでしょうかね。

横浜駅面白い話

こちらが、その自販機のラインナップ。
JRの敷地内にある自動販売機は、色々なメーカーが入り混じっているため品ぞろえが豊富なんだそうです。
今回の記事は、「はまれぽ」というサイトを参考にいたしました。
こちらの方が詳しく乗っているのでさらに知りたい方はこちらをご参照ください。
引用元:http://hamarepo.com/story.php?page_no=0&story_id=811
↓よければクリックをお願いします
住所:〒220-0005
   神奈川県横浜市西区高島2丁目
訪問可能時間:横浜駅が開いている間
TEL:050-2016-1600(JR東日本お問い合わせセンター)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加