東京湾にも観音様があるのです、東京湾観音

東京湾というと、お台場や葛西臨海公園などを思い浮かべる人が多いでしょう!!
しかし、ぐるっと回って千葉県まで来ると、「東京湾観音」という観音様が建っているんだそうです。
たいていの人が、聞いたことないですよね(笑)??
行ってみましょう!!

東京湾観音

ここが、入口!
早速観音様が左側に見えていますね!!

東京湾観音

これが、東京湾観音。
高さは56m。
こういう建造物はたくさん見てきましたが、新しく見る度にテンションあがってしまいます!!

東京湾観音

園内には参拝順路があり、順路通り進んでいきました。

東京湾観音

園内には、たくさんの碑が置いてありました。
それぞれの碑には何やら文章が綴られていますが、すべて建立者が書いたものだそうです。

東京湾観音

おっと、誰かの銅像が現れました!!
この方たちは、宇佐美夫婦です。
えっ、誰??
って思ったと思いますが、この右側にいる「宇佐美政衛(まさえ)」氏がこの東京湾観音を建立した人物なんだそうです。
左は妻の「宇佐美きく」さんです。
 宇佐美さんは、自らの戦争体験から平和の尊さを痛感。
困難な戦後の時代を乗り越えられるよう、救いの手を差し伸べられる世界平和のシンボルとして、東京湾観音を建立したんだそうです。
宇佐美さんは建立の構想から完成までの5年間、すべての工程に関わったんだそうです。
また、自らの信条を書き記した書物もあるんだそうです。
87歳で亡くなった宇佐美さん。
一度会って話でも聞いてみたかったな~~と思います。。

東京湾観音

なぜか、浦島太郎が!!
こちらは、東京湾観音の原型の作者である長谷川昇氏による作品だそうです。

東京湾観音

景色のいい展望台がありました。
東京湾が一望でき、海岸線の形もわかるほど!!

東京湾観音

ぼーっと眺めるていると、いつまでも時間が経ってしまいそうな風景でした。
しかし、ここはとにかく風が強いのです!!
今日だけなんでしょうか??

東京湾観音

横からの観音像。
この観音様は、形が滑らかではなくカクカクしているのがわかりますでしょうか??
なんかロボコップのようだ!!
あと、バーチャファイターのボスキャラのデュラルみたいな感じ!!
この観音様は東京タワーと同じ1957年に出来たそうです。
東京タワーは、工事中に何人かの方が落ちて亡くなっていたと聞いたことがあります。
この観音様は、5年もの歳月をかけて作られましたが一度も事故を起こすことなくして完成したそうです。

東京湾観音

観音様の中は、エレベーターはなく階段で上ることになります。
途中、踊り場には七福神などの小さな像が展示してありました。

東京湾観音

マ、マリア観音??
ん?
仏教とキリスト教のドッキングでしょうか??
こんな観音様初めて見ました。

東京湾観音

324段の階段を上ると、今度は赤い梯子が待ち構えていました。
上部は狭いので、仕方なくこれで上る形になります。

東京湾観音

 ここが、観音様の最上階である「天上界」!!
階数換算をすると20階に値するそうです。

東京湾観音

こちらは観音様の鼻の穴!!
形がリアルですが、下から光が差し込んできており何か神秘的!!

東京湾観音

高さ56mは結構な高さです。
しかも、風が本当に強く吹いていてそれがより一層恐怖心をそそります。。。。
 しかしよく建てようと思ったものです。
建設費には1億2,000万円かかったそうですが、果たして宇佐美さんの私財だったのか??
一人の思いだけで、これだけのものを作るってほんと頭が下がります・・・

東京湾観音

この観音様はいわゆる、「戦没者慰霊碑」とも言えるんでしょう。
世の中で事件などが起きたときには、よく碑が建っていますが、観音様を建立するという考えって普通出てこないですよね!!
この観音様に、そんな思いが込められていたとは・・・・!!
あまり知られていない観音だとは思いますが、こういう歴史をもっと色々な人に広められたらいいものですな~~!
↓よければクリックをお願いします
東京湾観音
⇒HP
住所:〒293-0042
   千葉県富津市小久保1588
営業時間:8:00~16:00
拝観料金:大人500円、中学・高校生400円、小人300円
TEL:0439-65-1222
駐車場:無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加