アニメの看板で有名になった萌え寺、了法寺

スポンサーリンク
お寺!!
というと、「敷居が高い」というイメージを持っている方がいらっしゃると思います。
私も、お寺めぐりをする前はそんなイメージを持っていました。
しかし、今回紹介するお寺は、その概念を完全に覆されるお寺です!!
もうまじでぶっ飛んでいます!!
以前テレビで紹介されたこともあり、かなり有名な「萌え寺」であるそうです。
早速行ってみましょう!!

ここがその了法寺!!
日蓮宗のお寺であり、500年以上もの歴史があるお寺なのです!!
もうすでに、写真の左側にめっちゃくちゃ目立つ自販機が見えるのがわかりますでしょうか??

いきなりこんな自販機が現れました!!
ここは、秋葉原ではありません。
八王子です(笑)

正面から見るとこんな感じ!!
まじで、ガチな自販機だな!!
こういう自販機って、メーカーに頼んだら簡単に作ってくれるのだろうか??

そして、入口に設置してある了法寺の看板がこちら!!
了法寺は、この看板がきっかけで有名になったそうです。
今から約6年前のこと。
どうやったら注目を集めるお寺になるかということで、この看板を正面に設置してみたんだそうです。
そうしたら、名が知れるようになり、今では境内にグッズなども置くようになって世間では「萌え寺」と言われるようになったんだそうです!!
この絵を描いたのは、歌手・声優・イラストレーターである「とろ美さん」という方だそうです。
アニメの知識がほぼ皆無な私・・・
声優とか全然わかりません・・・

「カモ~ン!レッツお経~!(笑)」
お寺も色々あるんですね!
ちなみにですが、このお寺にはテーマソングがあるんだそうですよ!
その名は、、
「寺ズッキュン!愛の了法寺!」
youtubeにあるものをあげてみました!
衝撃です・・・・
マジで、お寺の概念を根底から覆されました!!
そして、なんとまだテーマソングがありました!!
こちらのタイトルは、、

アプリ『ようこそ了法寺へ』OP

だそうです!!
もうなんか、凄すぎ!
洗脳されそうだ(笑)

境内はこんな感じ!
ここは、大通り沿いに面しており、周辺は住宅地でもあります。
そのせいか、そこまで広いわけではなくこじんまりとしたお寺となっています。

こちらが、本堂!!
本日は、たまたま法事の途中でした!
このようなお寺だから、まさかアニソンでお経を唱えているなんて思っていませんか??
そんなわけはないです(笑)
ちゃんとしたお経を唱えていました!!

そしてお寺の横には・・・・
なんじゃこりゃ!!
まさかのガチャガチャ(笑)
お寺って実は何でもアリなんですな!
いや~、知の冒険で何十ものお寺を巡ってきましたが、これには度肝を抜かれました!!

これはなんだ??
デパートのおもちゃ売り場にありそうなゲームですな!
「???」は一体どんなキャラなんだ??
「極楽抱きしめてね」という言葉が、妙におもしろい(笑)

こちらは缶バッジだぜ!!
しかもVol.2だかんね!!
Vol.1が人気だったから2が出たのかは知らんが、とにかくこのお寺は突っ込みどころが多すぎます!!
そして、ガチャガチャにも書いていますが、一応これおみくじなんですね(笑)
5種類+シークレットってあるが、シークレットって何や??
ちなみに、一番上に「超吉」って書いてあるけど、そもそもおみくじに「超吉」ってあるの??

アニメイトかっ!!
ここまで萌え要素が満載だと、なんかたしかに縁起がいいようにも感じるような気が・・・
ここで買ったお守り持ってても、お寺で買ったとは信じてくれないでしょうね(笑)

そして、境内ではお水とお菓子を配るサービスを行っておりました!!
今日はめっっっっっっっちゃ暑い日だったこともあり、「せっかくだからお水を飲んでいってください!」と言っていただけました!
萌え要素だけでなく、親切心も満載のお寺なのです!!

お水は、めちゃくちゃ冷えていて3杯ほど飲ませていただき、生き返りました!!
そして、なんと、鳩サブレーを頂いてしまいました!
なんて親切なお寺なんだ!!

絵馬も当然萌えパワー全開だぜ!!
絵馬に描かれているキャラは弁財天のようにも見えますがどうなんでしょうか??
 今回の記事、学び要素がほとんどありませんでした・・・・
すみません!
完全なネタ記事になってしまいました!
でも、ここで学び要素出すのって相当難しくないですか??
まあ、たまにはこのような記事があってもいいですよね??
以上、了法寺でした!!
↓よければクリックをお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ

詳細・地図

住所 東京都八王子市日吉町2−1
営業時間 9:00~17:00
入山料 無料
駐車場 無料
電話番号 042-634-8391
アクセス JR中央線西八王子駅から徒歩8分くらい
リンク http://www.ryohoji.jp/shoueizan_ryohoji/index.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク