日本中の学校で歌われている卒業ソング「旅立ちの日に」は秩父が発祥だった!

スポンサーリンク
今回は、卒業のテーマソングである「旅立ちの日に」という曲に関する物語です。このスポットは秩父34観音札所巡りをしていた際にたまたま発見したスポットになります。「旅立ちの日に」って曲を皆さんはご存知ですかね?
1991年に誕生したこの曲は全国の小中学校で歌われている曲です。確かドラマ金八先生でも歌われていた気がするんですがどうでしたっけ??そんな旅立ちの日にという曲に焦点を当てて紹介してきたいと思いまふ。

秩父にある「旅立ちの丘」というスポット

旅立ちの丘

セメント、そして最近はアニメの舞台でも有名な秩父。そんな秩父市の高台には、「旅立ちの丘」というスポットがあります。このスポットは、秩父ミューズパークという秩父市が運営している公園内にあるわけですが、この丘は卒業ソングとして日本中で歌われている「旅立ちの日に」という曲が誕生したことを記念して、2006年2月に旅立ちの丘が誕生したのです。

旅立ちの丘の場所は?

旅立ちの丘

旅立ちの丘は、上地図のこの場所にあります。秩父ミューズパークの北部に位置していて、西武秩父駅からは歩いて行こうとすると結構大変なので車か公共交通機関を使う感じになります。

旅立ちの丘には色々な工夫が!

旅立ちの丘

周囲の手すりには、音符がつけられている。余談ですが、この記号ってなんていう記号かご存知だったりします??
答えはト音記号です!(^^)!音楽の授業でやりましたよね!ちなみに、私は忘れていたのでググりました(笑)

旅立ちの丘

この丘は、足を踏み入れると旅立ちの丘の音楽が流れだします。でも、永遠と流し続けるのは電気代の無駄なのでどっかにセンサーがついていて足を踏み入れるとこちらのスピーカーから音楽が流れだすんですわ。

旅立ちの丘

ちゃんと歌詞もあるんですよ!自分が中学校を卒業したのは14年くらい前のこと。久々にこの曲を聴いて「いや~懐かしいな~」とちょっと感慨深くなりましたよ!字体が手書きっぽいんですが、作詞者の筆跡そのままなんかな?

旅立ちの丘

旅立ちの丘

で、ここに来るとやたらと目につくのがこれらの鍵、鍵、鍵、鍵。どうやらここは恋人の聖地にもなっているようで、どこから買ってきたか知らんがここにカップルで来て鍵をつけるようです。数え切れないくらいついていて、この柵の重さ的な負担は結構大きいような気がしますが・・。

秩父市を一望できる

旅立ちの丘

秩父市街を一望できる場所ということで、休日には多くの方が訪れる。秩父市街ではなく、秩父を象徴する武甲山(ぶこうさん)も一緒に眺めることができる。

 どんな感じか何となく動画もとってみましたよ!

「旅立ちの日に」について

「旅立ちの日に」という卒業ソングを皆さんはご存知でしょうか?私は、確か中学校を卒業する際にクラスのみんなで合唱しました!しかし、一緒に34観音札所巡りをした滋賀県出身の友達は知らないとのこと。。。

旅立ちの丘

そんな「旅立ちの日に」は、秩父市にある影森中学校という学校で1991年2月に誕生しました。作詞は、当時の校長先生である小嶋登氏、作曲は当時音楽の教諭だった坂本浩美氏です。歌を中心に学校を作っていきたいという小嶋校長がやめるとしに何かを残したいということで曲を作ることになったという。

旅立ちの丘

中学校の際に何気なく歌っていたあの曲が、ここ秩父発祥だとは。知らなかった。。。私がこの学校を訪れたのは水曜日の午後。校庭では生徒たちが部活動を頑張っていましたが、学校の中は私有地なので中に入ることはできず。外からでも、学校の中に旅立ちの日にの歌詞が書かれた碑が建っているのがわかりました!

秩父ミューズパークについて

イチョウがめっちゃ綺麗

旅立ちの丘

イチョウがきれいだ!ここ秩父では紅葉が始まるのは、秩父市街よりもミューズパークの方が先なんだという。

有名アーティストが来る音楽寺

旅立ちの丘

この旅立ちの丘があるのは、秩父ミューズパークという広大な公園であります。公園内には、イチョウ並木があるだけでなく、
また近くには、秩父34観音札所巡りの中の札所23番である音楽寺もあります。このお寺は、名前に音楽という文字が入っていることもあり、音楽関係の方がここで祈願しに来ることが多いという。AKBのメンバーや、秩父が地元でもあるTHE ALFEEの方が訪れたことがあるという。

秩父ミューズパークの裏事情

旅立ちの丘

そんな秩父ミューズパークは、元々西武グループが作り運営を続けてきました。ところが2016年12月31日に西武が秩父市に無償譲渡する形になりました。というのも、西武はここを運営してはいたものの赤字が続いたことがあり秩父市に譲渡したとか。

夜景の名スポットでもある!

旅立ちの丘

この旅立ちの丘は、秩父市を一望できることから夜景のスポットとしても知られています。公園内は夜は暗くなりものの、旅立ちの丘はこのように照明がついており21:00まで明かりがついています。

旅立ちの丘

私が訪れた際にはちょっとガスっておりパーフェクトな夜景にはならなかったものの、こんな感じで秩父の夜景を堪能できるのです。秩父の夜景というと、この旅立ちの丘と武甲山が有名ですが、ここは車で来ればすぐみられる夜景なので手頃っすよ。ガスってしまっとるのが残念ですわ。。。

せっかくなので動画も撮りました。昼に訪れると、旅立ちの日にの合唱が流れるものの夜に訪れた際にはオルゴール風の旅立ちの日にが流れ出しました。

おわりに

旅立ちの丘

音楽って皆さんどんな風に扱っていますでしょうか?曲を聴いて終わりか、歌詞を読んで背景を探ってみるか、その曲の誕生秘話等を調べてみたりもするか?
私は大学を卒業するくらいまではリズムが何となく良ければみたいに思っていましたが、最近は歌詞を見て考察するみたいな事もちょっくらしたりします。でも誕生秘話等を調べたりはあんまやりませんな~。今回はたまたま知ることが出来ましたが、音楽を通して色々視野を広めようとすると結構面白くなるんじゃないかな~と思った今回の記事でした!

参考文献

↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 埼玉県秩父市田村1377
訪問時間 いつでも訪問可能
駐車場 無料
アクセス 秩父ミューズパーク循環バスに乗るか、車で行く形になります。
リンク http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_sightseeingr/884/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク