タイヤだらけ、タイヤ公園

スポンサーリンク
タイトルを見てタイヤ公園ってなに??って思いましたか??
ですよね!!
東京の大田区には「タイヤ公園」と呼ばれる公園があるんです。
どんな公園かというと、ひたすらタイヤがある公園です。
どんくらいあるかは見てのお楽しみ!!

タイヤ公園

京浜急行の雑色駅を降りて商店街を抜けました。
そして、線路沿いのこの道をまっすぐ行けば、目的地だそうです。
この看板通り、正式名称は「西六郷公園」だそうです。
「西」の字が落書きによって壊滅してます(笑)

タイヤ公園

はい、まだまだまっすぐ行きますよーーーー!!

タイヤ公園

そして着いた!!
タイヤ公園!!
さっき正式名称は西六郷公園って書いたんですが、どっちが正式名称なんだ??

タイヤ公園

ほらね、めっちゃタイヤあるでしょ(笑)

タイヤ公園

この怪獣みたいなのが、この公園のシンボルのように感じます。
怪獣なんだけど、手が人間っぽくてびっくり!!
色々突っ込みどころはありますがキリがないのでこの辺で。。

タイヤ公園

ちなみに怪獣は二匹います。
よく見ると、奥の怪獣は背中もタイヤでできています(笑)

タイヤ公園

これはなんでしょうか??
どうやって遊ぶ遊具なんでしょうか??
何かわかりませんが、やたらタイヤでかいです!
バスとかに使われるタイヤよりでかいです。。

タイヤ公園

ほら、もう無造作にタイヤ置いてありますもん。
写真の手前には、タイヤが砂に埋もれています!!

タイヤ公園

このタイヤも超でかいです!!
子供たちはこのタイヤでどうやって遊ぶのでしょうか??
ちなみにこれ持てません(笑)。でかいだけあってめっちゃ重いです。。

タイヤ公園

ちなみに、怪獣以外にも案山子みたいなカッコをしたものがありました。
真ん中には、ひたすらタイヤを積んだものがあります。
そしてその周りをタイヤが囲んでいます(笑)。

タイヤ公園

はい、これ滑り台!!
もう椅子から何からすべてタイヤ。
一つツッコむと、右奥に滑り台を上る階段がありますよね!
その脇にタイヤがあるんですが、なんであんなとこにあるんでしょうかね!!
必要ないと思われる場所にタイヤがあることが面白いと感じてしまいます(笑)。

タイヤ公園

あっ!!
この公園は、タイヤ投げ禁止です(笑)。
そうですね!マジで危ないのでやめましょう(笑)。

タイヤ公園

今日訪れた際は、天気が良かったこともあってか多くの子供たちが遊んでいました!!

最後におまけに、空から見てみました!!
タイヤが散乱しているのがわかりますが、こんなものか。。
この公園は、色々調べてみましたがどういった経緯でできたのかはちょっとわかりませんでした。
ただ、テレビに出たりしたこともあったらしいです。
東京都の大田区にあるので、お子さんを連れておいでなさいませ~~!
↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 東京都大田区西六郷1丁目6-1
営業時間 終日解放
駐車場 なし
アクセス 京浜急行線雑色駅下車徒歩10分
リンク http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/nishirokugou.html

関連コンテンツ
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク