仏壇ドライブスルー、小田原仏壇センター本店

スポンサーリンク
皆さんは、ドライブスルーを利用したことはありますでしょうか??
マクドナルド、すき家など、今では色々なドライブスルーが出てきました。
そんな中、神奈川県の小田原市に、なんと仏壇のドライブスルーがあるとの情報と聞きつけ、早速行ってみることにしました!!

こちらが、仏壇ドライブスルーがあるという、「小田原仏壇センター本店」。
小田原駅から少し距離があり、車でじゃないと来にくい場所にありました。
一見は、ごく普通のお店に見えます。

ただ、すぐに納得しました!!
これか!!
すげーーーー!
本当に仏壇ドライブスルーではないか。
 仏壇を売る店って、おとなしいイメージがあるのですが、旗や幕が派手に見せてあり、結構ファンキーな感じ!!
さて、ここでドライブスルーについて学んでいくことにしましょう!!
ドライブスルーは、元々は1930年代にアメリカで導入されたのが始まりだそうです。
今では日本でも、マクドナルド、すき家、スターバックスなど本当に色々な店舗で導入されるようになりましたよね!!
マクドナルドでは、1977年に東京都杉並区の店舗に採用されたそうです。
そんな昔からあったんですね。
現在では、ATM、クリーニング、公衆電話など大変バリエーションが豊富にもなってきました!!
今後も、さらに多くのドライブスルーが導入されるような気がします!!
楽しみですね(笑)

ちなみにですが、「ドライブスルー」ではなく、「ドライブルックスルー」です(笑)
ちゃんと見ながら進まないといけないのです!!
なんか、「ドライブルックスルー」の文字が、犯行予告の切り抜きのようですね(笑)
しかも、まさかの24時間営業。
 そして、うろうろしていたら、店主の方が下りてきて、せっかくなので色々と話を聞いてみました。

俺:「すみません。自分は、色々な面白いけどあまり知られていないようなスポットをホームページに載せているのですが、ここのお店の記事を書いてもいいでしょうか??」
店主:「ああ~まあいいんですけどね。
あのね、以前にラジオで榊原郁恵さんがうちの店をたまたま見たらしくて、ラジオで話されたんですよ!
そしたら、どっとお客さんが来てしまいましてね!
ずらららっと渋滞になってしまったんですよ・・・・
こういう作りでしょ!
コンスタントにお客さんが来ると助かるんだけど、一気に来られるともう渋滞して大変なのよ!!」
俺:「なるほど!」
店主:「それでね、テレビの取材も4回ほど来たんですよ!
でもね、ラジオで言われてあんな混んだんだから、テレビなんかで紹介されたらもう大変ですよ!!
だからね、うちは毎回取材はお断りしてるんですよ!!」
俺:「そうなんですね!」
店主:「交通整理する人を、雇わなくちゃいけないからさ!!今従業員雇うのも大変なんですよ!」
店主は、結構陽気な方でトーク炸裂状態でした(笑)

仏壇だけでなく、お墓も売っていました!!
お墓って結構な値段するんですね・・・
俺の給料何か月分なんだ(笑)??

ドライブスルーは車内からだとこんな感じ!!
両側が仏壇という、まさにここでしか見れない光景です。
確かに、お客さんが殺到してしまったら、渋滞するわな!!
お客さんが殺到して売り上げが上がるんならまだしも、ラジオで言われた時には物の見たさに来る人がほとんどで、売り上げが上がるわけでもないんだそうです!
そして、一番気になる点である、「そもそも何でここがドライブスルーなのか」についても聞いてみました!!
それは、建物の構造上の問題なんだそうです!!

この建物は1階が吹き抜けとなっており、2,3階が展示場となっているのです。
そして、この吹き抜けを通ると、奥に狭いですが駐車場がある作りになっているのです。

つまり、車で来たお客さんは必ず1階の吹き抜けを通るため、そこの両側に仏壇を展示したらいいという発想になったんだそうです!!
なるほど!!
最初はネタ的な感じなのかと思っていたのですが、そういう背景があったのですね!

駐車場からは、この狭い道を通って帰るというわけです。
仏壇のドライブスルーは、ここの他にもあるのでしょうか??
仏壇以外にも、ATMや公衆電話のドライブスルーもあるので機会があれば訪れてみ見たいと思います!!
↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 神奈川県小田原市扇町2丁目6−58
営業時間 9:00~18:00
※ドライブスルーは24時間営業
定休日 水曜日
駐車場 無料
電話番号 0465-34-5370
アクセス 伊豆箱根鉄道大雄山線井細田駅から徒歩7分
リンク http://nttbj.itp.ne.jp/0465345370/index.html

関連コンテンツ
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク