ここが?川幅日本一!!

川幅が日本一の場所が、埼玉県にあるそうです。
そもそも、川幅の定義ってなんだかわかりますか??
最初は、「川が流れている部分の幅」って思っていましたが、違うそうです!!
国土交通省では、「堤防から対岸の堤防まで」が川幅にあたるんだそうです。
ってことは、凄くながい堤防と堤防の間にちょろっと川が流れていたら、かなり川幅が長いってことになりますね!
なんだそりゃ。

川幅日本一

そして、埼玉県は鴻巣市にやってきました。
ここが川幅日本一の場所なんだそうです。

川幅日本一

このように、立派な碑が建っていました。
対岸から対岸までは2,537mってめちゃくちゃ長くない??
約2.5km川幅が続くらしいです。。
でも、、、

川幅日本一

川流れてませんけど・・・・・・
荒川って看板があるけど、川流れてませんけど・・・・・

川幅日本一

ここにも書いてありました。。
でも川流れてないって・・・・・

川幅日本一

あまりにも流れてないんで、GoogleMapで見てみますか・・・・・

川幅日本一

 この2地点が川幅です。
まじか??
もはや言葉の定義でどうにでもなるような気がします・・・
でもね、増水時には幅いっぱいにまでなるんだとか。
ならいいのか。。
しかし、この町はこの川幅で本気を出しています。

川幅日本一

引用元:http://www.konosu-kanko.jp/gourmet/kawahaba_gourmet.html
なんと、川幅日本一うどんとなるうどんを開発。
これは、うどんか??
もはや違う食べ物じゃね??
さらに、川幅せんべえ、川幅ケーキ、川幅パスタ、川幅海鮮丼(まぐろがタオルみたいに丼の上に乗っかってます(笑))など、もう至れり尽くせり。。

川幅日本一

せっかくなんで川幅うどん食べててみたかったですが、またの機会に!!
↓よければクリックをお願いします
川幅日本一の場所
⇒ HP
住所:〒355-0112
   埼玉県比企郡吉見町丸貫
詳細:特に駐車場らしきものがないので、路肩に止めて見ることになると思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加