【超絶光景】愛知県にある「稲沢グランドボウル」は、ギネスに載ったボウリング場なのだ!

スポンサーリンク
今回の記事は、ギネス記録にもなっている愛知県のボウリング場です。どんなギネス記録かというと、ボウリングレーンが横一列に並ぶ数が世界一多いボウリング場とのこと!
一体どんな光景なのかを見に行ってまいりました!では、以下で紹介していきましょう!

レトロさが垣間見える稲沢グランドボウル

今回稲沢グランドボウルには、2017年のGWに訪れたわけですが本来は訪れない予定でしたのですよ!ただ、予定が色々とずれてしまいどうしようかと思っていた所、近場に稲沢グランドボウルというスポットがあったために寄ったという感じっすわ!
車を走らせ稲沢グランドボウルに到着したわけですが、なかなか外観がレトロな感じ!!車がぐるぐる回って階を登っていく駐車場ですが、こう見るとなんか巻貝見たいですな(笑)
そして見た感じレトロ感が否めないぜ!

駐車場がやけにレトロ

車を駐車するために駐車場の中に侵入します。しかし、なんか暗いしやはりレトロ感がやばい。。なんかハウス・オブ・ザ・デッドの舞台になってゾンビでも出てきそうな感じです。だが、それがいいのです(笑)

今あるラウンドワンとかパチンコ屋の立体駐車場とは何か作りが違う感じがします。。と思って写真をよく見ると車が両脇に止められるようになっていてやたらと通路が広いってことですかね?
今の立体駐車場は、極力車の台数を多く止められるように一方通行にして色々な場所に白線がありますが、ここは作ったのが古いのかそんな感じじゃないんですよね。。立体駐車場も色々視点を変えると面白さがあるかもしれませんな!

なんか書いてある・・。

ボウリング場も微妙にレトロ

駐車場のレトロ感を少し満喫したところで、いざボウリング場へと足を運びます。ちなみに、ボウリングであってボーリングではないのはご存知ですよね?ボーリングだと、穴を掘ることになりますので(笑)
先ほどの駐車場とは違いこちらの外観はさほどレトロ感は感じられないような気がします。改装でもしたのでしょうかね??

中はこんな感じです。なんかめちゃくちゃ広い(笑)
天井が高いし卓球台やゲーム機の筐体(きょうたい)も壁際に設置してあるため、解放感が半端ないです!!

そして目を引くのがこのエスカレーター。すんげえ長いエスカレーターがこんな堂々としているとなんか圧巻です!ボウリング場にたどり着いてないのに、色々なものが気になってしょうがない。。。

グランドボウルとは?

そもそも、グランドボウルは誰が運営しているのでしょうか?ボウリング場というと今ではラウンドワンを思い浮かべる方が多いと思いますが、最近はボウリング場の数はどうなんでしょうかね?減ってるのでしょうかね?
で、グランドボウルって何の会社が運営しているのかというと、株式会社グランドボウルという愛知県名古屋市に本社を持つ会社が運営しているようです。グランドボウルは1998年に創業した会社で、店舗数は全国で21店舗あるようです。

2階のボウリング場へ向かう!

1階は、ボウリングレーンはなく2階にギネス光景が広がっているようなので、早速2階にあがっていきます。

まさに圧巻!ギネス認定の超絶光景!

2階にあがってボウリング場を見て、まさに圧巻の一言!!!
いや〜〜〜〜〜〜こりゃすげぇや( i _ i )
ずららららっと116レーンが一直線に並ぶ光景はまさに圧巻の一言。私が訪れたのは昼間ということもあってかさすがに空きレーンはたくさんあったものの、金土の夜とかになったらこれらのレーンはどんくらい埋まるんでしょうね??
端から端までの長さは約198m。ウサイン・ボルトが全力疾走したって20秒くらいかかるんです!!

もちろん、ギネス記録に載っているため認定証もあるわけです。ボウリング場をうろつくと、まぁこれは定番、受付の奥に飾ってありましたよと!一応受付の方に写真撮影の許可を取って写真を撮ることに。
受付の方に「こいつは何なんだ?」って思われたかもしれませんな・・。

逆側から見ても壮観!ただ、奥に行くほど一人でもくもくと投げてる方(プロボウラーの方??)が多い印象で静まり返っている雰囲気。入り口に近い場所ほどやかましいような感じでした。ちなみに、各々のレーンには番号が振ってあり、こちらから1,2,3・・と数えられています。

そして、入口から入って右側のレーンが116レーンになります。しかし、改めて広い!ここの空間に慣れてしまった後にラウンド・ワンとかにいったら狭く感じるでしょうね!!ここね、一応フロアの中央に受付はあるのですが、受付に用がある場合端っこにいたら結構不便だったりしないですかね。。

その他のホウリングの光景

ずらららっと並んでいるレーン以外にも何か見所がないか散策してみました。こちらは、シューズコーナー。まぁ116レーンもあるわけなので、シューズの数も半端ない!ABCマート並みの靴の数ですな。。。

 靴だけではなく、ボウリングの球の数も半端ない。

コスプレグッズもありました!ここはカラオケやか!ボウリングってコスプレしたりするもんなの??

天井にはこんなものも!ラウンドワンとかにもこんな表示板があったような気がしますが、見た感じ結構古そうなものですな。今は使われていないんでしょうかね??

こんな看板にもレトロ感がにじみ出ている。。

ゲーセンやスーパー銭湯ではすっかりお馴染みの、旧バージョンのスロット・パチンコ台。大花火なんてまだ残っているんですね!私が唯一仕様を理解しているスロット台。大花火は、ネオジオポケットという超マイナーな携帯ゲーム機を、秋葉原で探して買ってまでして遊んでたんで(^ ^;) これらで大当たりしたら一体何がもらえるんでしょうかね?スクラッチくじ?それか、ボウリングの無料券とか?

ピンボールまで!

続いてはこれ?私は調べるまでこれが何なのかわからなかったんですが、皆さんご存知ですか?これは、子供はボウリングの球を勢いつけて投げるのが難しい事から作られた、ボウリングの球を転がす用の滑り台なのですね。。

審判席が隅っこに置いてありました。これ、何の競技の審判席なのでしょうか??

おわりに

最後、ボウリング場を後にして1階に降りようとした時に、天井にぶらさがったピンを発見。なんか面白い(^ ^)
今回はギネス認定スポットということで、116レーンが並ぶ様子を確認したわけですが、これは一見の価値ありですな。まだまだ、日本には色々な面白ギネススポットが眠っているので今後も引き続き探して訪問していきたいと思います。

参考文献

↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 愛知県稲沢市井之口大坪町80−1
営業時間 月~木:9:00~翌1:00
金:9:00~翌1:00
土:8:00~翌3:00
日:8:00~翌1:00
祝日前夜:~翌3:00
定休日 年中無休
駐車場 無料(358台)
電話番号 0587-21-2131
アクセス 名鉄名古屋本線 奥田駅より徒歩8分
リンク http://www.grandbowl.jp/

関連コンテンツ
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク