【日本で唯一】半野生馬が放牧される宮崎県最果ての地「都井岬」は、超絶景が広がる秘境だ!

↑更新・取材裏情報はTwitterにて(^ ^)
今回の記事は、宮崎県のはしっこにある「都井岬」というスポットについてです!ここには、日本で唯一「半野生馬」がいるスポットなのですぞ!そして、晴れた日には超絶な鬼絶景が広がる場所でもあるのです!!
そんな都井岬に関してを以下で説明していきましょう!
本記事のポイント

・日本で唯一の半野生馬が110頭いる
・天気が良い日は、鬼の絶景が広がる!
・馬はよく脱走をする。見つけるのはかなり大変( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

鬼のようにアクセスが悪い

今回都井岬を訪問したのは、2017年10月に実施した九州一ヶ月取材旅のときなんすわ。ネットで調べてみつけて、「うわ~行ってみたいわ~(^O^)」とは思ったんですが。。ただね、アクセス悪すぎなんすわ。。
そもそも場所はここなんですが、もうウルトラ端っこ(笑)
行きにくいし、そのぶん移動の時間がとられそうなので、行くか行かないか結構悩んだんですが、とりあえず特攻したわけなんすね!どうせいつか取材するわけですし( ;∀;)
で、いろいろあって都井岬は2回訪問することになったので、まずは1回目の訪問から!!

スポンサーリンク

1回目の訪問、濃霧の前に断念

まずは1回目の訪問です。とにかく普段の取材旅は時間との勝負なんですわ。特に九州とかは、神奈川住まいの私にとってはめったに来れない場所ですからね!ということで、移動時間作戦のために、以下で書く通り夜中のうちに移動しておく作戦に出たわけです!!

眠気と格闘しながら、夜中のうちに到着!

ここに来る前には、鹿児島県の指宿で取材をしており、5時間30分かけて車をすっ飛ばして深夜に到着です。いや~まじで鹿児島のアクセスは色々と不便ですわ~。やっぱり薩摩半島と大隅半島の行き来が鬼のようにめんどくさい( ゚Д゚)
桜島のフェリーも車乗っけるとお金かかるし、岩崎汽船の猛反対で海を道路で渡る計画も白紙になったとかまぁ色々な事情があるようですが、その辺は今回の記事とは関係ないのでこれで終わりっす!!
▲深夜に都井岬のゲートへ
時刻は深夜0:30。もはや漆黒の闇と化かした都井岬に一人向かいます。同じ光景が続く山道をひたすら登っていきようやく入り口に到着したようです。
ん??なんかゲートみたいのがあんぞ??
事前調査をしていなかったため、このような果ての場所なのでデカイ駐車場とかで車中泊をして朝を迎えようと思ったのですが、これは入れないのか??と思っていましたが、じつは都井岬は24時間いつでも侵入することができます。
最初はこのゲートが空いている時間じゃないと入れないと思ったんですがね、なんと勝手に開けていいんですって!!ただし、開けて車で通った後はゲートを閉める必要があります。
というのも、都井岬の馬は脱走癖があるんですね。いくら野生馬として放牧していたとしてもちゃんと領域は決められています。このお馬さんたちは、一旦脱走して近くにある畑の雑草とかを食べると、またそこに行こうとするわけです。。
馬が脱走した場合は、ウンコや足跡を頼りに日南市の方が1日か2日かけて捜索するとのこと。馬を脱走させると、宮崎県の大事な税金が馬の捜索に使われます( ;∀;)
気を付けましょ~~!!
▲ゲートは自分で開ける必要があるのです
かなり昔の時は、ゲートに係の方はいなく24時間常にお客さんがゲートを開け閉めしていたそうです。ところが、お客さんが増えてきたことで、20年前位からは係りの方をつけ始めたとのこと。
ピーク時は、係りの方が24時間泊まり込みでここに張り込んでゲートを管理していたそうなのですが、お客さんが徐々に減っていき今では夜間はお客さんが明けるようになっているという。
ということで、ちゃんと開けてちゃんと閉めました!!この後は、駐車場で車中泊をした後に朝を迎えることに。。。

スポンサーリンク

鬼の濃霧、無念の退散

そして、朝目覚めると残念な状態に。。。霧、霧、霧。
なんも見えねえ。
▲訪問初日は無念の濃霧で何も見えず・・
朝早くからというか夜中からざわざわ来たのにこの天気はもう泣きそうになりましたよ。。せっかく来たのになんも見えねえじゃんか!とイラつきつつ、売店が開いてたのでちょいとおばちゃんに話しかけてみることに。
それがこちらの売店。パッと見ると全然営業しているようには見えませんが「営業中」という旗が立っていたのでとりあえず一安心。
うぎゃ~店内で写真を見せていただきましたが、天気がいいとこんな景色なんだそうです。お店のおばちゃんにも「今日はもうダメやね。。天気がいいと本当に景色が綺麗で全然違うんですよ~」といわれてしまいました。
旅の予定ももうギュウギュウ詰め状態で、もう一回来るのは結構厳しいし、、さらにいうと天気予報的にここ数日は晴れない感じのため、ここの再訪は厳しいかなと。。。

一応、霧の中でもお馬さんは現れた!!

▲帰ろうとしたらお馬さん出現
そして、帰ろうとしたらお馬さんが一応現れてくれました。2017年現在、ここ都井岬には約110頭の半野生馬がいるとのこと。そのうち、今日見れたのはわずか3頭www
あら、おっちゃんも来ていたようでここぞとばかりに写真をパシャパシャ撮りまくっておりました(*’▽’)
私も、あまりの天候の悪さにもうやる気を喪失していましたが、数枚だけ写真を撮って退散しました。。
続きはこちら!二回目の訪問では超絶絶景を拝めることに!
↓↓↓
↓↓twitterもよろしくです
※ほぼ毎日つぶやき中
関連コンテンツ
関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加