13年かけて定年後の夢を実現!元公務員作の巨大ジオラマがココに!

↑更新・取材裏情報はTwitterにて(^ ^)

スポンサーリンク

昭和の懐かしさ全開の夕景

はい、ページが変わりましたが、今度はこのジオラマが夕焼けに様変わりすることを紹介しようと思います!

実はこのジオラマ、ずっとこうした光景なわけではなく、30分ごとに「昼間⇔夕焼け」と景色が変わるんですよ。

これがね、本当に感動するんですわ!!

どんな感じになるかというと・・・

・・・

・・・

実に見事な夕焼けの景色だ

すげーーーーーーーーーーーーーー

マジで見事な夕焼けの景色ではないか!!!

明かりの灯り方がマジでリアル

そして、街には街灯、さらには建物の中にも明かりが灯っているわけですよ。窓に明かりが灯っているわけで、本当の街並みをマジでリアルに再現しているではないっすか!!

商店街はこんな感じ
夕焼けの銭湯
お店の中も細かい作りだ

そして夕焼けになるとより際立つのが、お店の中の作り。

ジオラマにある建物は外壁の造りが大変細かいのは今まで紹介した通りなんですが、こうして中を覗いてみると、中も凄くリアルに作ってあるんですよ。

上の写真は、駄菓子屋さんですかね。緑の洋服を着たおばあちゃんがいて、子供たちがお菓子を選んでる様子が窺えるかと思います。

こちらは洋服店
夕焼けの歓楽街も良いっすね

という感じで、ざっと夕焼けの景色についても紹介させていただきました。

でも、まだまだこのジオラマには見所がたくさんあります。建物だけでなく、ジオラマ内にいる人々も、よ~く見てみるといろんな人間模様が垣間見られるんですよ!!

三億円事件の犯人がww

ということで、ちょっとジオラマ内にいる人々を観察してみましょ~~。

紙芝居をしているね

昭和40年代ということで、今ではほぼ見られない紙芝居をしている光景とかも、ここでは見られるわけだ。

懐かしいな~~

さ、三億円事件の犯人じゃないか

そしてこんなものまであるんだが、あの三億円事件で有名な犯人のモンタージュ画像まで、ジオラマ内には点在しているんスわ。これだけじゃなくて、他にも何枚かね!

まっ、でもこのモンタージュ画像は本当の犯人ではないんですけどね。。

あ、あとは昭和レトロ好きにはたまらないホーロー看板も、左側に写ってますね!

屋上でくつろいでる方も
立ちションベンしてるわww

歓楽街ならではの光景だが、こうしてションベンしているおっちゃんまでいるんですわ。

あとは、石焼き芋も売ってますね。懐かしいな~、焼き芋とか屋台ラーメンとか、こうした移動販売的なのは昭和によくありましたよね~~。

動物までいるのか

あとは、人間だけでなく動物までいる細かさ。

どこかに運んでいるのかな??

茅葺き屋根の古民家だ
おー、検問までしているぞ

という感じで、いろいろ紹介してきましたが、この他にもまだまだいろんな人間模様が見れるので、それは実際にここを訪問して見ていただきたいっす!

鉄道模型が爆走するぞ!

館長が運転しますよ

あと、最後にこちらも紹介しておきましょう!

このジオラマには鉄道模型もあるわけですが、これはただ展示しているわけではなくて実際に爆走するんですわ!!

館長さんがいろんな列車を運転してくれるから、こちらもいったらぜひ見てみてほしい。

凄い複雑な操作盤だな・・
素晴らしい機関庫だ

以上ですかね!

まだまだ紹介し足りないですが、ブログではこのくらいに留めておきましょう!

あとは、ぜひここに足を運んでみていただければと思います~~(*´▽`*)

おわりに

しかし、「定年後にジオラマ施設を作ろう!」と考えて実際に行動するのは凄いですよね!

先日は、三重県にあるミニ姫路城を作った方の話しを記事にしたけど、これを製作したご主人も、給料の半分、さらには退職金を突っ込んでこんな素晴らしいもの作っちゃうんだからね。

多分、探せばまだまだオリジナリティあふれる人生を送っている方はたくさんいるんだろなー。

本当に、人生いろいろだわ!

参考文献

↓よければクリックをお願いします

詳細・地図

住所 兵庫県たつの市龍野町日山290
入館料 高校生以上:450円 小・中学生:250円
開館時間 10:00~16:30 (入館は16:00まで)
休館日 月曜日・火曜日 (祭日の場合は開館)
※月曜又は火曜が祝日の場合、水曜が休館
駐車場 なし
電話番号 090-9283-1925
アクセス 本竜野駅から徒歩約20分
リンク http://syouwa-retro.jp/

知の冒険TOPへ

↓↓twitterもよろしくです
※ほぼ毎日つぶやき中
こちらの記事もどうぞ!
この記事も読まれてます!
関連コンテンツ
関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です